プロフィール
Canmorite
DTIブログ!

Search

満員御礼

どーも、最近日記をさぼりがちっす。
といっても何もなかった訳ではなく、それなりに事件もあったりしました。
じゃーちゃんと書かないとね。

まずは昨日から、
昨日の目玉はデリリアムダイブでのレスキュー。
一人のスキーヤーがクリフを飛ぼうとして失敗。頭を打って動けなくなりました。
ちょうど自分も現場近くにいたのですが、経験のあるパトローラーが先に行くことになり自分は待機。
ソリをダイブの斜面にロープを使って降ろし、そこから二人がかかりで現場へ。
幸いスキーヤーの怪我も対したことはなかった。ただ、大事をとって背骨を怪我した人用のバックボードといわれる板に乗せ、ソリで現場から搬出。途中にスノーモービルを待機させておき、スノーモービルで一番下まで。そこからは救急車で運ばれていきました。
自分は使用したソリの代用品を下から運ぶという役目。一度リフトからソリを落としているので、レスキュー劇の裏側で一人で緊張してソリを運んでいた。
しょぼいな、俺。

そして今日。
事件はなかったが、今年最高の8000人オーバーの来場者。毎度ありがとうございます!サンシャインは駐車場が小さい為、遅くにきた人は4km程スキー場までの道を歩く必要があったようです。Get up early!

コンディションはまーまー。ただし、ゴーツアイとスキーアウトはプリティアイシーなので要注意。特にスキーアウト、スケートリンクです、斜度のついた。

http://canmorite.com

大晦日

今日は大晦日。
スキー場はやっぱし結構込んでます。特に昼過ぎに5000人超になったので、いいペースで増加。
ゴンドラメインテナンスによると、1時間で最高運べる人数は理論的には2800人。通常8人乗りのゴンドラに満員で1時間運び続けることは不可能な中、今日は2300人を運んだとのことで、皆がんばってるようです。

混雑の割にはファーストエイドも一人しかなく(自分の担当エリア)暇な一日。
無事に2005年最後の仕事を終え、一人寂しくディナーの予定だったのが、神の一声、会社のボスに夕食を誘ってもらい、大晦日を紅白を見ながら日本料理、焼酎に舌鼓を打ちながら、仙人による日本経済からジャニーズ事務所裏事情までの話までを聞き、無事年が明けました。

お年玉ならぬ、お年レンズまで頂いちゃいました。ありがとうございました。

深夜まで痛飲し帰宅。2005年も楽しかったなー。
皆様2006年度もよろしくお願い致します。

http://canmorite.com

混んできた

5c8b3632.jpgクリスマス、ボクシングデー(26日、大安売りの日)が終わったので、休暇中の人々がスキー場に集まり始めた。今日27日と28日がシーズンで一番混むそうだ。
今日の来場者数は6800人。かなり混んでました。
でも奇跡的に怪我人はほとんど無し。
これは最近天気が悪くて視界がないので、皆スピードを出せないのが良い結果になったと思われます。
コンディションはなかなか良いと思う。ダイブも視界がないがオープン。
ゴーツアイも上部以外のコースはオープン。視界さえあれば楽しめます。

腰の痛みは昨日よりも減った。このままなくならないかなー。

写真は温泉療養中の俺

http://canmorite.com

腰痛

実は腰痛になった。
4、5日前に急に痛くなり、靴下を履いたり、夜の寝返り、もちろんスキーの時も痛くて、これはヘルニアか?って感じ。今現在はヘルニアまで行かなくても、今後のケアー次第では考えられる。
大学の時にヘルニアをおしてサッカーをしていた、タモリの顔が頭をよぎった。

Goodなことに、昨日のクリスマスパーティーで腰痛持ちの先輩にアドバイスをもらい、コルセットを借りてそれを試したら滑っている時には痛みがあまりなくなった。
でも痛い。
このまま慢性的に痛むと仕事にならないので、今後腰痛について沢山調べないと。
健康って素晴らしい。。

サンシャインのほうは思ったよりもお客さんは来なく(4000人弱)、落ち着いた日だった。
コンディションは雪がちょくちょく降っているので中々良い。デリリアムダイブも3日ぶりにオープンし、滑ったけどかなり良いコンディションといえるでしょう。
下のほうはちょっとクラストしているが、太い板なら問題ないでしょう。
スキーアウトは行かないほうが良いでしょう。スケートリンクのようになってます。

http://canmorite.com

メリークリスマス!

2c6b9f0e.jpgメリークリスマス。
今日はラッキーにも仕事が休みだったので、ノンビリとしたクリスマスが過ごせた。ちなみに、こっちのクリスマスは日本とは全く違い、ほとんど全ての店が閉まり、家族と一緒に祝うというスタイル。
クリスチャンでもない日本人が、全く違うスタイルで祝う日本のクリスマスってなんなんでしょう?

海外に住む我々は家族と過ごすのも不可能なので、会社の人達と一緒にクリスマスを祝った。
メインイベントはディナー。デリックが腕によりをかけて豪華ディナーを作ってくれた。その中でもプライムリブのローストはまじ旨かった。サンクスデリック!。
ディナーの後は飲み&プレゼント交換をして深夜に帰宅。
明日は休日返上で仕事です。

http://canmorite.com

やべー、やべーっす!

いやーやばかった。予想はしてたけどね。
パトロールの仕事で最重要にランキングされるのがファーストエイド。
現場で怪我人を発見(もしくは無線)してファーストエイドをして、
たいていの場合はTobboganといわれるソリでベースエリアまで運ぶ。
そのソリは通常リフト降り場においてある。そうすると怪我人のところまで直ぐ運べるという寸法だ。
では、いったん使用したソリをどうやって上に戻すかというと、我々がリフトを使って上まで運ぶのです。
重さ約30kgのソリをスキーをはいてリフトが入ってくるのに合わせて持ち上げイスに引っ掛け、そのまま空へ。そうすると重力に逆らわないソリは下に向かってスライドを始める。この時上手くイスに引っ掛けておくのがベテランのテクなのだが、
私は新人。きっちり引っかかることもなく、イメージで言うと、スキーのコース→空→ソリ→自分の左手という中国雑技団ばりの状態になってしまった。
10分ぐらいは乗るリフトこのままじゃダメということで、5mほどから落下させることに。リフトはもちろん停止。
怪我人無くて良かった。つーか膝に青アザ。

今までやった失敗
スノーモービルで転倒
患者が乗った車椅子をゴンドラにスタックさせた
リフトのタワー用の激突防止パッド落下
患者搬送用のソリの落下
寝坊

だいたいやる前にやばそうだなって思うのは全て失敗している気が。
前途多難です。

http://canmorite.com

雪崩講習会

机上講習トランシーバー練習

ロッキーの日本人山岳会Rockyingchairの企画で『雪崩講習』っていうのをやってみました。去年はヤムナスカ経由で広告出したけど有料だったのとシーズンが後半に近かったので誰も集まらなかったのですが、今年はシーズン頭、無料ということもあり25名以上の参加があり、大盛況。

自分がCAA Level1とったのが2年前。その後自分では山に行くけど、教える機会というのがなかったので、今回の講習は非常に自分にとっても為になるものでした。
やっぱ、自分の頭の中と実際に教えるのとでは違いますからねー。

講習は3人の先生(Level1保持者)が交代に教える机上講習、そして次の日に実際にフィールドにでてトランシーバー練習、ルートファインディングなどを行う、フィールドデイの二日間でおこないました。

日本から遊びに来ているろう者のテレマーカーも加わり、非常に面白かったっす。
沢山手話も学べたし。
雪崩講習より、飲み会での手話講習の方が記憶に残っているのが若干気にかかりますが、今後もやって行きたい企画ですな。

今年も日本語RACやろうかなー。

*写真は、机上講習の様子(左)と雄大な景色の中でのトランシーバー練習(右)


http://canmorite.com

施設紹介その3

ac4d6991.jpgbox

パウダー小祭りから一夜明けた今日は快晴。
でもまた寒くなってきた。
とりわけ面白いネタもないので、困った時の施設紹介。

今年からサンシャインビレッジにはビーコンの練習場ができます。
その名も「ビーコンメドウ」。
場所はディバイドチェアーの2本目の柱の左手にあるロープで囲ってある所。
このエリアにはビーコンが10台埋まっていて、写真にあるBOXで好きなところをオンできるという仕組み。もちろん1台から10台まで同時オンできるので、複数埋没の練習に丁度いいです。
埋まっているものは発進機のみなので、掘り出して持っていこうとしても無駄なのであしからず。

もちろん一般の方にもオープンします。
パトロールの事務所で予約して我々の一人が一緒に行くという寸法になると思います。

ちなみに、まだ十分な雪が積もってないのでオープンはもうちょい先。
皆様お楽しみに!

http://canmorite.com

休日スキー

976520e3.jpg前も使ったタイトルだけど、休日スキーだからしょうがない。
カミサンの仕事の前の数時間、キャンモア軍団=キャンモライトでサンシャインに繰り出した。
今日は天気も良く、気温も暖かく、荷物もなく、怪我人がいても無視できるし?楽しい日だった。
ポテンシャリー怪我人が自分の近くにたえずいたが。。

昼食後はBanff組みと合流し一本だけ滑った。
今日は貪欲にポコジャンを狙ったので、普通に滑るより楽しかった。

ジュニー怪我する前に上手くなれ!

http://canmorite.com

パウダーデー

2d3657e2.jpgやっときたよ。パウダーデー。
昨晩10¢ウィングを楽しみつつふと外を見ると大雪ではありませんか!
早速、帰宅&就寝。夜更かしをしていたカミサンが午前2時過ぎに「まだ降っているよ」という言葉を夢の中で聴きつつ、思わず5時起床。
外をチェックすると、ウォー積もったぜぃ。
しかも家の玄関が吹き溜まりになる構造なので、家の前は一人豪雪地帯。

5時起床が裏目にでて二度寝。通勤Busに乗り遅れる寸前、6時過ぎから一人で積もった雪を掻き分け走る自分に乾杯。

スキー場についてみると、キャンモアよりも積もっていないがパウダー!
今日の担当エリアはパウダー時に最高の場所。ラッキー。
皆が待っている列をよそ目に一番乗り。
大きいコブはまだ埋まっていないが、その他のところは綺麗に積もっている。
リフトからの熱い視線を受けつつ、さー発進。
でも朝一、光がなくて凹凸が見えなく、しょぼり走りを披露してしまった。
ちょっと見にくくてねー。いや、本当に見にくかった。。。

その後もパウダーを頂きながら滑りました。でも午後には跡形も無くなり祭りは終了。

散々書いたけど積雪10cm。
同じ日のニセコ70cmと比べるとこっぱずかしいっす。
でもロッキーの10cmってでかいんだよ。ね?みんな。

http://canmorite.com
« | 2005/12 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
トラックバック
アーカイブ